楽しいマクロビオティック生活(玄米菜食・レシピ)

アクセスカウンタ

zoom RSS 正食医学講座

<<   作成日時 : 2012/02/18 08:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0


おすすめの講座です



伝説の食養家・大森英桜の正食医学が現代に復活!待望の正食医学講座開講!!
磯貝昌寛の正食医学講座(全10回) 講師:磯貝昌寛

日程:2月〜11月(いずれも土曜日) ※事前予約必要。
時間: 10時〜13時(全10回共通)
場所:日本CI協会2階ホール
持ち物:筆記用具
参加費:単発6,000円/回 全10回:54,000円(5,400円/回)


大森英桜先生が約30年前に開講した正食医学講座。20代の頃より大森英桜に師事し、恩師の傍ら正食医学を学んできた磯貝昌寛先生。その磯貝先生が自らの正食医学講座を開講します。昔と比べ食生活と体質が多様化した現代人。疾病への対応もそれに合わせ変えなくてはなりません。
「健康の基礎に養生あり」
磯貝先生の正食医学講座では現代人が抱える疾病を手掛かりとした実践的な陰陽の活用方法が学べます。

【カリキュラム】
2/25 大森英桜がみた陰陽の世界
     (陰陽を正食にいかに活かしたか、そして現代にどのように活かしていくか)
3/24 穀菜食と動物食
4/28 腸が身心の元(自然治癒力をひき出す)
5/26 四つの体質と中庸(食箋の意味)
6/23 断食と半断食
7/21 アトピー・アレルギーの陰陽と正食
8/25 糖尿病の陰陽と正食
9/22 ガンの陰陽と正食
10/27 現代の子供の体質と正食
11/17 男女の不妊症と正食

⇒ご案内チラシはこちら。 【お申込みはこちら】




http://www.ci-kyokai.jp/event-semi.html#isogai



磯貝さんから

ありがとうございます。

宇宙研・こくさいやでお世話になっております。磯貝昌寛です。



今月の25日(土)からマクロビオティック世界の総本山・日本CI協会で講演させてい
ただくことになりました。



15才の時、桜沢如一先生に魅せられ、20才から大森英桜先生に学ばせていただき、CI
さんで話ができることは本当に光栄なことです。

不器用で能力のないわたしが唯一命をかけて取り組みさせていただいている正食は広
く深く、頂き高く、

食は、一般に考えられているような、口からからだへ栄養を入れるものだけではあり
ません。



人はどんなことを通してでも悟ることができるようです。

正しい食であればなおさら、命に直接響きますから、宇宙の理をわかることができる
はずなのです。

しかし、食は直接命に響くものですから、正しい食でなければ、間違った響きを伝え
てしまうことになります。

その間違った響きの反応が病であるのです。

いや、間違った響きの反応を改善しようとして反響しているのが、病といえます。

病とは何とあり難いものでしょう。

病から何と大きなことを学べるでしょうか。



正食医学は、石塚左玄先生の食養に桜沢先生が無双原理という実践哲学を吹き込み、

大森先生が命をかけてどんな人にでも応用できるように昇華しました。

わたしは大森先生が遺した正食医学を、現代の皆さんにお伝えしています。

そして正食医学はみずからの病気を治す術ではなく、自他一体を体現体感する道のひ
とつではないかとおもうのです。



逆説的になりますが、自らの病気治しで取り組んだ正食医学は結果的にタマシイを向
上させ、

病があるとかないとかという世界を超えて、上とか下とか、優劣損得の世界を超えた
ところへと誘うものでありました。

なんとありがたいことでしょうか。



講座ではどんな話になるか分かりませんが、

現代の正食医学の実際を具体的にわかりやすく話したいとおもっています。

ご都合つく方は下記アドレスに詳細がありますのでご覧ください。

よろしくお願いいたします。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
正食医学講座 楽しいマクロビオティック生活(玄米菜食・レシピ)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる