楽しいマクロビオティック生活(玄米菜食・レシピ)

アクセスカウンタ

zoom RSS 4/22 情報 チェルノブイリで起こったこと

<<   作成日時 : 2011/04/24 10:52   >>

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


この内容は刺激的なので、掲載するか迷いましたが
読む方の御判断に任せようと思い、わたしのほうでセーブするのをやめました。


転載

-----------

福島原発事故の深刻さはチェルノブイリと同じレベル7。
放出された放射性物質の量では1/10程度だと見積もられています。

でも「チェルノブイリ事故後も、小児甲状腺ガンが増えたくらいで、
その他にははっきりした健康被害は見られなかった」などと新聞には
書かれています。

本当にそうなら、たいしたことないのかな? と思うかもしれません。

でも、ある村では、人口わずか5千人ほどなのに、毎週のように
お葬式があり、子どもがどんどん死んでいきます(出典※A)。

別の村では、事故前は病人などほとんどいなかったのに、「今は
病人のいない家などない」と医者が嘆きます(※A)。

ガンや白血病だけではありません。頭痛がする、体がだるい、など
さまざまな症状に悩まされる人たちがいます(※A)。

また別の村では、骨癌という珍しい病気が集団発生しており、その
地区で女性が妊娠すると、その3件のうち1件が奇形だといいます(※C)。

これは事故処理にあたった作業員ではなく、一般の人々です。

事故処理作業員はどうかというと、80万人のうち1/4が、事故
から2年以内には健康が悪化して労働不能となったという報告も
あります(※A)。

免疫力の低下や、記憶障害、言語障害などの神経系の異常も
多く見られ(※A)、多くが50歳になる前に亡くなるといいます(※B)。

チェルノブイリ事故による被曝が原因で亡くなった人は、6万人とも
(※D)、9万3千人(※E)とも、21万2千人(※F)とも、98万5千人
(※G)とも言われます。

一方、IAEA(国際原子力機関)の公式見解では、チェルノブイリ事故による
被曝が原因のガンによる死者の数は推計が不可能であり、作業員の
ガンによる死者として認められたものは50人、とされています(※B)。

この差は一体どこから来るのでしょう。

IAEAはそもそも原子力産業を推進するための機関です。
原発は危険だ、という真実に人々が気づいてしまうと、世論の反撥
を受けて原子力産業が発展できなくなってしまう。
それでは彼らはメシの食い上げです。

だから、原発は危険だ、という真実を、必死に隠蔽しようとするのです。
そのため、どんな学者がどんな立派な論文を書こうとも、難癖を
つけて却下してしまいます。

そんなねじ曲げられた見解しか伝えようとしないテレビや新聞は、まるで
戦時中の大本営発表と同じです。

目に見えない放射能によって、何が起こる可能性があるのか、
わたしたちには知る権利があるはずです。

今すぐに、この真実を1人でも多くの人に知らせてください。
どうか、転送、拡散をお願いします。

信じられない方は、下記の資料や映像などでどうぞお確かめください。

◆チェルノブイリ 放射線の犠牲者たち(写真)
http://www.slideshare.net/guesta1dd4c/chernobyl-radiation-victims
◆※A 「チェルノブイリ原発事故 終わりなき人体汚染」NHKドキュメンタリー
http://www.youtube.com/watch?v=4GcOF4prndE
◆※B 「汚された大地で チェルノブイリ20年後の真実」NHKドキュメンタリー 
http://www.youtube.com/watch?v=PHeq8TfSRBM&feature=related
◆※C 英国ガーディアン紙論説記事
http://www.windfarm.co.jp/blog/blog_kaze/post-3285
※D 緑の党欧州議会議員のための2006年報告書(※C)
※E グリーンピースの報告(※C)
※F ロシア医科学アカデミーの報告2006年(※C)
※G アレクセイ・ヤブロコフ(他編)『チェルノブイリ、その惨事が
    人間と環境に与えた影響』(ニューヨーク科学アカデミー) 
    日本語訳未発表
http://www.counterpunch.org/grossman04232010.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
4/22 情報 チェルノブイリで起こったこと 楽しいマクロビオティック生活(玄米菜食・レシピ)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる