楽しいマクロビオティック生活(玄米菜食・レシピ)

アクセスカウンタ

zoom RSS 嬉しいニュース エネルギー政策見直し

<<   作成日時 : 2011/03/30 10:12   >>

ナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 9


とうとうきたか!

ヤッホ〜!

嬉しい。この日を待ちわびていたよ。

内容についても、しっかりフォローしていきたい。

都知事選もこの辺が焦点になるといいなぁ。

どなたか情報をお持ちの方、コメントを寄せてくださいね。

14基の原発新増設、見直し…太陽光など重視へ

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110329-00001112-yom-pol

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 8
ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(9件)

内 容 ニックネーム/日時
当然だね、節電して、原発は最小限にしようね
AOAKASIRO
2011/03/30 10:47
非現実的大衆迎合・・センスないですね。今までの過程がどうなっていまに至ったのか資料をしっかり確認してください
原子力
2011/03/30 10:48
ただ、反原発に傾きつつある世評を一時鎮静化させる為の発表では...とも受け取れます。産業界からの電力要求をはねつけるだけの意思をもって政府は当たれるか、今後の動向も注視していたいです。
にゃん
2011/03/30 10:52
私は、今回の震災にて被災し、家を失った者です。
宮城県仙台市若林区荒浜地区に住んでいました。隣県の福島にて日々原発の話題で不安になっております。原発というものを真剣に考えるきっかけになりました。 被害のあった太平洋沿岸は、インフラ整備のコストや時間・死者が多く発生し住む上での心理的な負担・また同じことが起こる心配などから住居として使用せず、太陽光・風力などクリーンエネルギーを作る土地として再生するなど。日本列島改造論ではありませんが、将来の大きなテーマを掲げ、長期的展望で用途を考える必要があると思います。 テレビや報道ではなく、自分の目や耳、五感で、被災地を感じてください。 
被災者きーちゃん
2011/03/30 11:13
http://www.iam-t.jp/HIRAI/index.html#about
k
2011/03/30 11:20
さて、原発がなくなることにあたり、
どの程度電力不足の影響を受けるでしょうか。
ものを一つ作るにも電気は使いますし、
農作物でもビニールハウスの促成栽培では大量の電力を消費します。

原発を推進したいというわけでもないのだけど、
原発をなくす影響を議論せずに、
ましてや、電力不足に対する代替案も出さずに大きな声で言うことではないというのが持論です。

バイオマスや太陽光のような発電は
火力、原子力の数%しか発電力がないらしいですね。
代替案を求む!
2011/03/30 12:55
本当に嬉しいですね!
この勢いで、今、危険とされてる静岡県の原発もとめてほしいですね。
にゅう
2011/03/30 13:19
はじめまして、侑加梨と申します。
2、3日前からマクロビの記事を中心に読ませていただいています。(とっても参考になり、感謝です。すごい数の記事ですが、これから少しずつ読ませていただきたいと思います!よろしくお願いします。)最近の記事もとても参考になり、そして大変共感しております。看護婦さんのブログは何とも言えない現実でした。
今回の記事に関してですが、都知事選のチラシには共産党推薦…の小池氏が『原発の安全見直しと、自然エネルギーでの供給転換を』と書いていらっしゃるようですが、ゆうさんのおっしゃるように、他の候補者もこれに関した政策を打ち出す勇気をもってほしいですよね。その消費者は都民と都の企業に他ならないのですから。。
侑加梨
2011/03/30 16:02
皆さん

コメントの数々をありがとうございました!

全ての思いを受け取らせていただきました。

確かに今後どのようなエネルギー政策にしていくか、しっかりとみて判断していかなければなりませんね。

今の段階ではこれぐらいしかコメントができませんが、まずは一歩前進ということかな。

ゆう
2011/03/30 19:41

コメントする help

ニックネーム
本 文
嬉しいニュース エネルギー政策見直し 楽しいマクロビオティック生活(玄米菜食・レシピ)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる